市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

慢性腰痛とお尻の痛みで来院されていた MKMさん女性30代

現在は既往症状は無いとのことですが、1~2月に一回の割合で
メンテナンスに来院されています。
最近は仙骨から後頭骨にかけて張りと痛みがするとのことでした。
問診をさせて頂いて、なんかおかしいな???
と、思っていたらやはりそれまでの検査からちょっと変わっており、
骨格系の調整と骨盤ブロックで終了。

お話のあった症状に関しては、その場で簡単に改善できました。

それも、定期的にメンテナンスを行っていたたまものでしょうね!
そのまま放置していれば、悪化していた可能性もありましたが、
症状が発生し、早い段階で施術が出来たためです。

今後も、セルフケアと定期的なケアを心がけて頂ければ、大丈夫でしょう!

 

バイオリニスト特有の症状

2年ほど前に椅子に変な座り方をして以来、
仙骨の周辺が痛みだしたとのこと。

首の痛みはここ1、2カ月前からとのことであった。

首は趣味でバイオリンをやっておられるとのことで、
固定する際に首を曲げて長時間演奏です。
ポージングをして頂いたら・・・
確かに・・・これは長時間やってたら痛めるかもと思いました。
患者さんに指揮者をお仕事にされる方もいらっしゃいますが、
音楽関連の仕事をされている方は首に問題を抱えてる方が多いそうです。

そう言えば、バイオリストの高嶋ちさ子さんも
首痛に悩まされていたのを思い出しました。
小澤征爾さんなんかは頸椎、腰椎、脱腸を
経験されているとのこと。

MIWさんは腰痛というより仙骨の痛みと首から腕にかけての
シビレで来院され、検査をすると根本原因は右仙腸関節の不具合とでた。

施術は骨盤回りと、肩、首、の整体法とブロックにによる骨盤矯正。
首はS/Sで楽にはなったがもうひと押しが必要と感じたのでJNアトラスも行う、
驚くことに1回で痛みとシビレは感じなくなったそうだ!
流石JNアトラス効果絶大である。

仙骨の痛みはかなり改善するが根っこの部分がなかなか改善されず、
3回目以降は滅多に行わない隔膜解放テクニックも行い、
ちょうど1クール終了とともに、授業で椅子に座っていると
痛くてたまらなかったそうだが、長時間いすに座っても
問題ないレベルに改善された。

 

 

腰痛と首から指先にかけての痛みのあった30代男性KWIさん

首の痛みは5年ほど前からあったとのことで、
病院では首が真っ直ぐとの診断を受けたそうだ、
腰痛は1年ほど前から痛くなり始め長いこと接骨院通いをされていたとのこと。

まあ、長いことやっても改善する気配もなくHPで当院を見つけられ来院されたのが数ヶ月前、
初回の検査では体感が悪性で仙腸関節と頸椎に不具合があることがわかった。

施術は背面や骨格系と首のJN整体法、JNアトラス、JNブロックの3段重ね、
1クール終了時は検査に反応はでるものの痛みや痺れは出なくなっていた。

痛みがあまり感じられなくなったので、仕事も忙しくKWIさん施術の間隔を1カ月も明けてしまった・・・
元に戻るようなことは無かったが、腰と首に痛みはあるとのことだった。

でも、施術をすると痛みは改善される・・・
でも根本原因改善にはこれでは時間がかかってしまう。

で、2週間間隔で来てもらうことに・・・
二日前から首が張ってきたとのと同時に花粉症なのか???
鼻水も凄くて苦しいとのこと。

うつぶせの施術がこれでは辛そうだなと思い、
初めにオステオパシーの頭蓋骨の調整を行ない、
ちょっと頭に触れてただけで鼻がスッキリしたKWIさんは不思議そうでしたね。

従来の施術の他に最後にも違う頭蓋骨の調整を行ない終了。

腰痛も首痛も鼻づまりもスッキリして帰って頂きました。

 

腰と腹筋が痛むとのことで来院された30代女性のDKIさん

その他に頭痛、肩こり、背中痛、疲労感、冷え性など辛い症状の総合商社状態で、
しょっちゅう、鍼やマッサージ、ボイボキのカイロプラクティックに行っているとのこと、
先日は腰を強打し病院でレントゲンを撮られたそうだ。

主訴の腹筋の痛みは腹筋が痛いというより、仕事のストレスなどで胃が痛い・・・
ゲップが出やすいそして姿勢も猫背で前屈みの状態でした。

いろいろ試したが、腰の痛みはマッサージなのでやってもらうと緩和はするが、
腹筋の痛みは一向に改善することは無かったとのこと。

検査をすると仙腸関節の不具合があり、もしかしてと思い横隔膜の検査をしてみると
案の定問題が見つかった。

施術は問診及び症状に対してのJN整体法と横隔膜の矯正とブロックによる骨盤矯正、
そして疲れやストレスに効果の高い頭蓋骨の調整を多めに行った。

施術後は腰の痛みはまだ多少残ってるとのことだったが、腹筋の痛みはスッキリしたとのことだった。
DKIさんの仕事は人々を救うお仕事なので悩みやストレスもあり大変だと思いますが、
頑張っていただきたいものです。

私はその手助けに携われれば幸いです。
あとは、キッチリ改善計画に沿った施術を行えば問題なく頑張れることでしょう。

 

腰椎椎間板ヘルニアと診断された40代女性の患者ARIさん

痛みが激しく歩くのが辛く、朝は痛みで起きてしまい、
痛みと1時間近く格闘の末起き上がっていたとのこと、
歩くのは右足が痛く地面に触れることも出来ない為、
ケンケンで外出していたとのことでした。

それまでは病院にてブロック注射を打っていたそうだが、
注射を打つ際も痛のに打ってもひどい痛みは多少消えるものの、
痛みは常に付きまとっていて改 善していくような感じは全くなかったため、
インターネットで調べてたら根本原因から改善できるカイロがすぐ
近くにあるというのを知り来院された。

来院されて、問診して座ってるのも辛い状態で、立位になっても痛いとのことで、
検査も難しかった・・・勿論施術も・・・

あまりにも痛いとのことで、施術が可能な骨格系を数手行い、
うつぶせのブロック矯正と臀部の痛みに用いるテクニックを行う。

検査は難しかったが、左骨盤に問題がある反応がでたため
、その矯正を行うが、ブロック矯正を行おうとすると痛い・・・とのことで、
以前師のもとで行っていた方法を久々に用いたところなんとか痛みはない
とのことでその方法で矯正した。

施術後立ち上がって頂くと、「あぁ!痛いけど痛くないちゃんと立てる~」とのことだった。
施術前と施術後の症状を確認すると70%は痛みが感じられなくなったとのこと。

2回目の施術の来院頂いた際は、歩いて駅まで買い物に行けるようになり、
朝の痛みとの格闘も30分に減少したとのことだった。

ようやっと、普通に施術できるレベルに改善できたので、
骨格系とリンパ系の施術を行いブロックによる矯正を行った。
まだ、仰向けで矯正すると痛いとのことで前回同様に行った。

5回目には太ももには痛みは無くなって骨盤上部に残ってるだけで、
あとは脚が若干重いとのことだった。

ようやく改善に向けてのメドが立ちそいうなときに、
中腰で家の掃除などしていたら腰に張りが出てきて、
予定より早くに来院された。張りは6回目の施術で感じられなくなったが、
このとき初めて仰向けのブロックを痛みが多少あるものの最後まで入れられた。

7回目、腰の張りともに朝の痛みとの格闘から解放されたとのこと!!!が、
まだ坐骨結節から上部にかけての坐骨の張りは感じられるとのこと、
以前に 比べれば全然ましとのことだがちょっとした動作でも出たりするとのこと、
またストレスからと思われる耳鳴りと背中の痛みを併発。

やはりまだまだ油断は出来ない症状である、従来の施術に背中の矯正と心身
のバランス調整も加えて施術をおこなった。

ARIさんの痛みから解放されたいという思いが、今回の改善に近づいたのは間違いない。
但し、検査がまだ出ている以上は油断すると元に戻る可能性がありますので、
キッチリ改善して下さい。

 

10年以上の慢性腰痛と肩こりを持たれた男性患者NGKさん

ぎっくり腰も人生で5~6回経験され、
気味を入れると年3回はやってるとのことだった。

当院に来られるまでも、病院はもちろん
接骨院、鍼灸、マッサージ、カイロプラクティック等、
良いと聞いた治療院、施術院に数えきれないほど、通われたそうだ。

中には、当院と同じようにブロックによる骨盤矯正も経験されたとのことだった、
が、施術の内容を聞いてみるとお粗末この上ない!?
正直、頭に来るような内容の施術をしていた。
検査も取らず、問診だけして痛い方の骨盤はこちらですね~
みたいなことだけ聞いて、矯正をしていたそうだ!

そんなのインチキだ!同じ技術と思われては甚だ心外に感じましたが、
説明し本来はこのようにキッチリ検査をして、
NGKさんの痛みの根本原因を探して施術をするものであるというのを理解頂き行った。

検査の結果、椎間板に異常があることが、わかった。

某、整体院では違う矯正方法を行っていたそうである・・・危険だ!!!
そんなことしてたら、余計に体を悪くしてしまいます。

骨格系の施術と、初見で頸椎にも問題があるようなので、
頸椎の階段式矯正法を行い、ブロックによる骨盤矯正を
ちゃんと検査した方法で行い、最後に頭蓋骨の調整を行った。

2回目には検査が仙腸関節の問題になっていました。
現時点でまだ3回施術しただけだが、
当院以外で相当壊されてきた割には早い改善である。

検査はまだばっちりでるため油断はできないが、このまま続ければ
本当に変わったご自身と出会うことができることだろう。

 

腰痛とひざ痛で来院されたKZSさん男性20代

施術後の変化最近やったフットサル以来右ひざが痛み始めてず~っと続いているとのこと。

腰はもう1年ほど前から辛いとのことで、先日まで2カ月間ほど接骨院にて治療をされていたらしいが、患部をマッサージしてもらうと痛みは緩和するそうだが、すぐにぶり返してしまうそうだ。

当院では最近から患者さんに自身の体の状態を確認してもらうために、
姿勢分析器の前で写真を撮らせてもらっている(上記写真)。

検査前に撮った写真をKZSさんにも見て頂いたが、
あまりにも中心から体が左側に傾いているのに相当ショックを受けられていました。

この傾きを一見すると肩や背骨が悪いように見えるが、実際は骨盤にゆがみがありました。
施術してみると、体がめちゃくちゃ硬い…聞いてみるともともと体が硬い方だとのこと。

ひざ痛とのことで、検査すると股関節があまり良い状態ではない、
よく見ると結構なO脚でもあり股関節が内旋している。

腰痛やひざ痛の原因は股関節や骨盤の歪みから来ていた。

骨格系の施術とブロックによる骨盤調整と頭蓋骨調整で終了、
結果が上記の施術後の写真のように変わりました。

腰痛やひざ痛の痛みももちろんほぼ改善。
大きく歪みの矯正もできたがまだ完全に改善されたわけではない。

きっちり改善して頂くためには、改善計画に沿って施術すれば、問題ないでしょう。

 

腰痛の施術で驚いていただいたIHIさん私と同い年男性

営業で活躍される、私と同い年のIHIさん男性。

長年慢性的な腰痛に悩まされ続けて、ぎっくり腰にも2度なってて、
常に腰に痛みと違和感が付きまとい、いつなるかわからない3度目の
ぎっくり腰に脅えているとのこと。

検査をしてみると仙腸関節の不具合が確認された。

腰が痛いといっても痛いのは腰ではなく、仙腸関節の部分だ、
その部分以外に痛みはほとんど感じないというので、
骨格系の3種類を行って、ブロックの矯正を行い頭蓋骨の調整を行った。

終了後、ベッドから起きて頂き腰回りの症状を確認してもらうと。
不思議そうな顔をして、なんか気持ち悪いんですけどと・・・おっしゃられたので

えっなんで???と、思ったら

なんか気持ち悪いくらい痛みを感じないんですけど・・・とのこと

初回の患者さんだったのでお待ち頂いた時間と説明などをしても正味60分もかからない
施術だったIHIさん的には、痛みのある部分にほとんど触れもせずに、
痛みが感じられなくなったために、不思議に思われたようだった。

カイロプラクティックとは必要な部位に必要な矯正を加えることにより無駄な時間を
かけずにこのように改善をするものである。

あとは、私の改善計画に沿って来院いただければ、改善間違いなし。

 

キャリアウーマンの腰痛、50代女性HTYさん

毎日夜遅くまで働き家事も頑張られている50代女性HTYさん

主訴は右側の慢性的腰痛、他に肩こりと背中の痛みと冷え性を常に
感じられているとのことで、
病院での診断では右側椎間板が薄くなっているのが原因であるとのこと。
今までは、病院とマッサージ屋さんに通い腰や肩などをほぐして
もらったりして痛みをごまかしていたとのことだった。

検査をすると根本原因は右側の仙腸関節に問題があり、
骨格系の施術とブロック矯正のみ行った。

施術後、「えっなんで?」というほど施術後の効果を感じて頂いた。

奥の方にまだ残ってる感じはあるものの痛みはほとんど感じ
なくなっていたとのことだ、まあ当然のことではある。
根本原因がもんだり押したりして改善するはずもなく、
適切な処置をしたためだ。

逆に無理やり押したりすれば、より悪くなることは臨床経験上多くある。

仕事がお忙しい方っだったが、当院の改善計画に沿って
時間を作って初回時に短期集中で行ったためその後も、
良好のようである。

 

半年前に来られた腰痛・肩こりだったNGOさん50代男性

症状は腰痛肩こり、以前施術を3回行い痛みを感じなくなる
くらいに改善された患者さんです。

が、4回目の来院予定の時仕事が急きょ入ってしまい来れなくなったのを記憶している。

その後、しばらく音沙汰が無く先日久々に来院された。
その際に言われたのが「先生ごめんまたひどくなっちゃった」
そりゃそうです、検査しまだ痛みの根本原因が改善されていないのに、
患者さんご自身の痛くないから大丈夫だろう?
って思い込みで改善計画から脱線したためです。

こればっかりは患者さんにお願いするしかないのですが、
痛みと長く付き合いたいのなら別ですがけど、
改善したいと思うならちゃんと改善計画に沿って施術を受けて下さい。

これでNGOさんも今後はちゃんとうけるとのことですが、
また痛みが一時的に消えてまた脱線しないように私も注意しないといけませんね。

 

腰の椎間板の問題と診断された30代女性CHRさん。

整形外科にて腰の椎間板の問題と診断された30代女性の美人の患者CHRさん

腰の椎間板の問題の他にも慢性の肩こり、首痛、冷え性を持たれていて、
当院に来られるまで病院ではリハビリ治療、
接骨院では電気治療、マッサージ、鍼灸で按摩マッサージと
カイロ以外はほぼ全て試してきていた患者さんです。

当院のことは11月に寒くなる前に最後に配ったチラシで
知っていただいたそうですが、そのチラシを無くしてしまったそうで、
インターネットで調べて探してこられたそうです。

検査をしてみると骨盤がもう身体を支えきれずに腰椎で体重を受け
止めている状態と判明、骨格系を中心としたJNT整体法を行い、
頸椎の2番に問題があったのでS/Sで矯正し、検査に従った
JNTブロック矯正と頭蓋骨の調整を行った。

施術後、背中と首がスッキリした感じになったが腰がまだ少し痛むとのことで、
ちょっとうつぶせになって頂きまだ痛む部分をちょっと押さえて数か所触れてみてから
起き上がって頂くと、「えっ!痛くない!何?手品みたい!!」とのお言葉を頂戴しました。

「えっ?なんでですか?」との質問・・・
いや、痛みの改善できる施術をしただけですとしか言えません。
但し根本原因が完全に改善したわけではないので、
キッチリローテーション守ってくださいね。

それにしても、患者さんの痛みを本当に改善できるJNTには本当に感謝です。

CHRさんトレッキングが好きとのことで、私の行ったことが無い国内の様々な
トレッキングスポットに行かれて羨ましい限りです。
今後は健康な体でもっと気持ちよく行って頂くように改善しまっす。

 

電車に乗ってられないほどの腰痛だったKNDさん男性30代

鎌ヶ谷から来院して頂いてるKNDさん男性30代

当院はHPを検索して来られましたが、検索したキーワードでは
当院を探すのは大変だと思い聞いてみたが、
当院より検索順位が上の整体院等は癒しや美容などを
メインにしているところばかりで、
しぶとく探して「ここなら本物だ」と、思い来院されたそうです。

これは、かなり嬉しかったです。
当院のコンセプトをご理解いただき来院して頂いたのですから。

来院された際、最初のお悩みは顔、特に眉間やこめかみが
後方に張って引っ張られる感じがあるとのことで、
来院されたが初回の施術で改善。

ただ、最初の問診で主訴の引っ張られ感の他にも首の付け根が
常に痛い(まあ、主訴の原因はこの可能性が高かった)、
また、首の痛みのほかにも腰痛が辛く、通勤帰り電車に
長時間乗っていることが出来ないとのことで、
途中の駅で下車しタクシーで帰宅することも度々あるほど痛いとのこと。

検査をしてみると仙腸関節に不具合がみつかった。

施術は背面と腰回りと肩、首のJNTに2種類のJNTブロックによる矯正で、
最後に数種類の頭蓋骨の調整を行う。

4回施術を行い、腰にまだ違和感と時折の痛みは感じるが、
その他の症状に関してはここ最近全く感じないとのことで
かなり改善してきている。

根本原因が改善するまで頑張りましょう!

 

試合前の腰痛があった中学生のSPI君

試合前日なのに腰痛で満足な練習が出来ないとのことで来院された中学生のSPI君

翌日剣道の大会があるのに腰痛で満足に練習が出来ないので
診てもらえないかとのSPI君のお母さんから連絡を頂きました。

検査をしてみると骨盤の不具合が判明。

JNT整体法の骨格系アプローチを行い、JNTブロック矯正最後にCV4を行った。

施術後痛くて練習が出来ない状態だったという割には、
施術後当院に置いてある漫画の「岳」をしゃがんで、
読んでいたので大丈夫だろうと思った。

その予想は的中で、翌日の剣道の大会では3位入賞とのこと、
施術した私も嬉しい限りだ。

2回目の施術の際痛みはもう全くないとのことだった、
検査も次の段階へ移行していた。
やはり、成長期の子供の回復力は流石である。

 

長年腰痛でお悩みだったCHRさん30代女性

病院で椎間板の問題と診断され接骨院に数年通い続けても
改善することがなかったCHRさん30代女性。

発症は10年ほど前にさかのぼり当時ぎっくり腰を
短期間のうちに連続しておこすことがあったそうで、
あまりにも辛い日々が続き病院で診てもらったら
椎間板の問題と診断を受けたそうです。

筋肉を付けることにより改善しましょうとのことだったが、
トレーニングしてもなかなか思うようにいかず、
接骨院にも毎週通い続け、鍼やマッサージなども試したが、
「いや~これは悪いですね~このまま続けないと治らないよ!」
と言われ続け長く続けていたそうです。

検査してみると仙腸関節に不具合があることがわかりました、
腰の痛み以外にも様々な症状をお持ちであったため、
まず全身の整体法を行いブロックによる骨盤矯正を行うが、
なかなかうまい具合に入らないのを覚えています。

最初の3回目まで滅多に使わないB-2を行いながら
骨盤矯正を行い2種類の頭蓋骨の調整を行った。

5回目の施術でようやく普通に骨盤矯正をしても大丈夫になりはじめた。

通常より時間はかかったが9回目の施術で次の段階に移行。
それに伴い痛みもそれほど感じなくなったとのことでした。

そこで、「もう痛みも無いなら大丈夫、2週間空けて様子見させて」と、
CHRさんに提案すると「え、大丈夫なんですか?今まで、
大丈夫とか問題ないとか言われたことが無い」とのこと。

「そういえば、痛くないのここ10年で始めてかも?」

ようやく自分の体が良くなったのに気がついて頂けました。
まあ、それまでいろんなとこでダメダダメダといわれ続ければ、
大丈夫と言われても腑に落ちないのかな???
というのも分かるような気もしました。

次の来院されるのが楽しみです。

 

腰痛で来院されたYGDさん40代男性

朝起きると左の腰が痛いとのことで来院されたYGDさん40代男性

予約時で話を聞いた際、今日やったのかな~と思い
ぎっくり腰かな~と思っていましたが、ちょっと違いました。

発症したのは1週間前、健康にきをつかってるとのことで、
当初は毎週メンテナンスで週に1~2回も行ってるという接骨院で、
1週間毎日診てもらってたそうだが一向に改善する気配がないため、
インターネットで検索し当院に来院された。

検査をしてみるとRO-2とでた、腰の痛みのほか左右のお尻の痛みも
あるとのことで、背面と骨格系の操作とJN-ターンオーバーを行う。

ここ最近、しばらく使ってなかったJN-ターンオーバーが頻発している。

症状は、当院においては軽い症状であるため、1回の施術で
痛みともに痛みは感じなくなったそうである。

但し、これらの症状には原因がありその根本原因をきちんと改善
しないことには、再発する恐れがあるため、数回通って頂いた。

3回目には検査も問題ない状態になり、あとは定期的にメンテナンスに
来院して頂ければ、問題なくなった。

週に1~2回も自分の時間を削る必要がなくなったとのことで、
YGDさんにも喜んで頂きました。