市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

姿勢矯正で来院されたTKHさん男性30代

姿勢矯正特に気になる症状は今は感じられてはいないとのことでしたが、姿勢の悪さとアゴの違和感が気になるとのことです。

簡単にいつものように当院の施術前説明を行い、画像診断をすると上記写真から見れば一目瞭然のように左に重心がより頭が右側に重心が大きく傾いているのがわかります。

体の歪みはご自身では気がつかないかないうちに形成され知らず知らずのうちに体に対して負荷をかけています。

TKHさんの場合普段の生活習慣による歪みが強く見受けられ、
右側を上にして足を組んだり猫背で仕事をしているのがすぐにわかりました。

こういった状態をそのままで放っておきますと、様々な痛みを伴う
症状を招きかねませんので、痛みが出ないうちに歪みの調整を
行っておくことがベストです。

 

猫背矯正で来院された20代女性KTYさん

猫背で腰~背中~肩~首にかけて常に重く頭痛も時折あり、
また、重い生理痛もある20代女性KTYさん。

高校生のころから猫背で姿勢が悪く肩こりに悩まされ続けてる上、
お仕事が子供相手の仕事をされてるとのことで、子供目線で
行うため、ついつい中腰姿勢でいることが多いとのこと。

体感を後ろと、横から一枚づつ撮ってみると一目瞭然で、ものすごく
歪んでいるのが解りました。

但し、検査をしてみるとKTYさんの生活習慣に伴う歪みは大きいものの
先天的な頭蓋骨の歪みは少ないため、早い回復が期待できた。

生理痛は恥骨と骨盤の歪みが大きく影響を与えているため、
その矯正をおこないオステオパシーの隔膜開放で対応、
その後辛い症状は現れていないとのこと。

猫背は背中から首にかけての筋肉が張っていたために筋筋膜
テクニッックと根本原因である仙腸関節の歪みを解消することで、
かなり目立たないほどに改善されました。

検査も良好のため、今後はメンテナンスで来て頂くことになりました。
今の状態をキープするためには辛くなる前の予防こそが健康をキープ
できる要素となりますので、当院としては定期的なメンテナンスを
提案させて頂いております。

 

O脚矯正で来院された10代の女学生NGSさん

O脚矯正を目的に来院されているNGSさん10代の女学生さん
クラシックバレーをやられていて、やはり女性としては
見た目にも気になるとのことで来院されました。

主訴はO脚矯正が目的だが、その他にも毎日のバレーの練習から 来る両ひざの痛みと、
股関節の痛みもあった。
その他に10代なのに冷え性やむくみもあり、時折軽いねんざを
しばしば起こすことがあったそうだ。

O脚である両ひざの間は私の指をそろえて4指は間に入る(6.5cm)も
開いていた。

検査をおこなってみると両腸骨が前上方に変位し、両股関節も内方に変位し、
両ひざもそれに伴い内方に向き、膝下の骨も外側に湾曲。

これは、、、なかなか強力なO脚であると判断した。

初回は軽めの矯正と、自宅で患者さんにやってもらうO脚矯正の
ストレッチをレクチャー

2回目で両ひざの間が4指→3指(5cm)に

3~4回目はそれほど変化は無いものの、両ひざの痛みは感じられ
無くなり、当初軽く骨盤を押えると片足立ちできなかったものの、
スッと軽く動かせるようになる。

5回目で当初からあった骨盤の問題が出ていた検査の反応が出なくなり、
両ひざの間が2.5指(3.5cm)になってきました。
その他の症状もほぼ改善あとは、O脚だけですね。

現在ここまで、5回施術をして当初のO脚の症状からすれば
まずまずの進み具合です。

が、NGSさんには最初からお話しさせて頂いてるのが、
膝下の骨の湾曲は改善することはできないと話している。
なぜならば、O脚で改善できる部分は股関節やひざ、足首の関節
に起きている問題を矯正して改善することはできるが、曲がった骨を
伸ばすことはできないからです。

最終的には完全に両ひざの間が閉じるのを目標としてますが、
膝下の骨の問題があるものの、両ひざの間1指(2cm)まではいけるでしょう。

NGSさんはO脚を何とかしたいと思って来院されましたが、
O脚は見た目だけではなく、様々な弊害を身体に与えます。

腰痛、肩こり、ひざの痛み、股関節の痛み、ふくらはぎの痛み等…
こういった症状の原因の一つであるといえます。

O脚などでお悩みの方がいらっしゃいましたらご相談下さい。

 

猫背からくる息苦しさに悩む10代男性ISDさん。

まだ、10代の男子学生ISDさん

かなりの猫背で呼吸が浅く、常に体がだるい状態で、
冷え性といった症状をもった患者さんです。

最初の検査は若いのに骨格の問題と出ましたが、
すぐに、骨盤の問題に移行。

しばらく施術を行ううちに、胡坐もかけないほど、
股関節も悪かったが、改善するもの、他の症状は
なかなか改善しなかった。

予想通り、CSFの問題に移行。

常にだるい症状と冷え性は大幅に改善してきた。
が、呼吸が常に浅いという症状だけが、なかなか改善されなかった。
腹式呼吸も指導してる中で、息をゆっくり吸い込むことは出来るが、
ゆっくり吐き出すことはできなかった。

施術をしていても何かおかしいと思い
これは何らかのトラウマが原因かもしれないと思い、
話を聞いてみると、学校の部活でいろいろあったようで、
その話を吐き出すと同時にその症状も消えた。
やはり、身心性の問題からくる呼吸器の問題だったようだ。

この若さで、こんなにも心に病を抱え込むなんてさぞ辛かったことだろう。

これを切っ掛けに新たな世界を開拓して下さい。
カイロプラクターになるという選択肢もありますよISDさん。

 

 ポッコリお腹がへっこんで来た

肩こり腰痛とO脚で来院されている20代女性DEUさん

肩こり腰痛は骨盤に原因がありO脚は股関節が内方に極端に
ズレていることによるものでした。

また、DEUさんは一見するとスラットして長身の美人さんなのですが、
友人からも妊娠してるの?と突っこまれたと言うほど
下腹部がポッコリされている。
原因は骨盤が歪み内臓などが正常な位置から落下してしまった
ことと、それに伴う循環不良によるものであろうと、推察しました。

3回ほど矯正した時点でここ最近まで長いこと持ってるパンツが
1着しか履けなかったのが最近ジーパンも履けるようになってきて、
体重も何もしないのに3kgほど変わったとの報告を頂きました。

これは、骨盤や股関節が正常な位置に戻ることで、内臓などの
臓器も正常な位置に戻ったことによる循環機能の回復による
効果である。
主訴である肩こり、腰痛は勿論改善している。
O脚は膝の間で指3,5本ほどだったのが2本まで減少したが、
後はDEUさん自身にストレッチや殿筋周りの筋力強化で対応
して頂く(なぜならこれ以上の矯正は不要だから)。

現在は痛みの症状は全く出てないとのことで、メンテナンスと
骨盤が安定したことで身体の土台が安定したので、
オプションで小顔矯正を行わせて頂いています。

美人がより美人になり患者様の喜びは施術者の喜びでもあります。

当院では痛みの症状改善や健康維持のための施術はもちろん、
症状に合わせた美容矯正も行っています。
症状改善後には見た目の矯正も行いますので、興味のある方は
是非ご相談下さい。
※患者様の身体の状態に合わせて矯正を行います。