市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

被災地復興ボランティアに行ってきました。

ボランティア施術風景今回はNPCバレエスクールと、楢葉町の仮設住宅で施術をしてきました。
初参加の4名を合わせて8名のチームでの参加です。
バレエスクールでの施術は午前と午後で行い、午後からは仮設住宅チームが移動して施術を行ってきました。

7回目にして初めて2ヶ所で同時開催する事が出来ました。

これも我々トータルヘルスサポーターズと、NPCバレエスクール様、グレースコミュニティサービス様との連携とご協力のおかげです。

 

集合写真施術ベッドも今回も江崎器械株式会社様が、無償で貸出してくれました。
この協力がないと、我々も現地での施術は難しいものとなります。
いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

先生方と

また、術者以外の方からも何らかの協力が出来ないかといったお話を頂いており、活動協力募金という形で支援協力をお願いできればと思います。

近いうちに院の受付場所に募金箱を設置させて頂きます。
多くの方から活動に協力頂ければ幸いです。

 

 

 

 

福島県いわき市にボランティア整体に行ってきました。

集会所今回は2部構成となっていまして、午前は「クリスタルボウルヨガ」をいつもお世話になっています「NPCバレースタジオ」で行いました。

午後から樽葉町高久第9仮設住宅での整体ボランティアとなりました。地名におよばれした感はありますね(笑)

ちなみに、「高久」という性は常陸の国(現茨城)を中心とした佐竹氏の家臣であったため、佐竹領を中心にいくつかの地域に高久という地名は見受けられます。
※本当は徳川家康によって佐竹と一緒に秋田に飛ばされたんですけどね。

 

整体のパンフレット

今まで何度も、いわき市には整体ボランティアとして伺っていましたが、今回から始めて、仮設住宅への訪問ボランティアを開始させて頂いた次第です。

私たちNPO法人トータルヘルスサポーターズと仮設住宅の皆様との間を取り持って頂いたのは現地で活動されています、グレースコミュニティーサービスの方々おかげでしす。

今までと違った環境でのボランティア活動となりましたので、どのような対策を講じたらいいかと思いましたが、仮設住宅の皆様に対しての活動は初めてでしたので、手探り状態の行き当たりばったり的な活動となってしまいましたが、なかなかどうして大成功だったと思います。

 

今回、いくつかの問題点もありましたが、次回の活動における対策も講じておきましたので、よりスムーズに良いサービスを提供できることと思います。

ボランティア終了後のNPCバレースタジオにて記念撮影

今回のボランティア活動で協力頂いた皆様

江崎器械株式会社
今回も施術用のベッドを提供していただきました!感謝感謝です。
NPCバレースタジオ
いつもいつも、場所の提供ならびに多くのサポートをしていただいてます。
グレースコミュニティーサービス
今回から仮設住宅の皆様との橋渡しをしていただいてます。
・クリスタルボウルヨガ(なるこたえこ先生)
こられる皆様に笑顔をプレゼントできる先生です。
NPO法人トータルヘルスサポーターズ
-オリーブの木カイロプラクティック(梶原健太郎)
-瑞穂カイロプラクティック(海老原仁)
-整体腰痛ナイナイ(糸井康之)
-高洲カイロプラクティック(高田治郎)
-たかQカイロプラクティックセンター(高久和巳)
今回整体を担当しました信頼できる施術者の先生たちです。
※自分も入れてしまいましたね(笑)

最後にいい写真が撮れました!!!
福島の元気な子供たちです。
バレエ教室のみなさん

 

 

 

 

 

 

 

福島県整体ボランティア

先生たちとの写真今回も多くの皆様の協力のもと整体ボランティアを
無事に終えることができました。

参加していただきました各先生、ご苦労様です。

今回は初の企画として、高洲カイロプラクティックの高田先生による「ストレッチセミナー」を行いました。
初の試みでしたが好評でした!
今後も継続して色々な健康維持のできる活動を行います。

場所の提供並びに、多くの方に呼びかけいただきました。
NPCバレスクールの皆様ありがとうございました。

そして、前回から施術用ベッドを提供して頂いてます江崎機器様ありがとうございます。

そして前回から、震災による孤児支援のため整体に受けにこられた方々にも、被災者支援をしていただく一環として、寄付制とさせていただいております。

今回の寄付額は、「6,500円」となりました。

NPO法人THS(トータルヘルスサポーターズ)からあしなが育英会に全額を寄付させて頂きます。

少しでも震災孤児の手助けに役立てていただければと思います。

次回、第五回の整体ボランティアは来年、2月17日に行う予定です。
クリスタルボウルヨガのインストラクターをお招きして、新たな活動を勧めていく予定です。

THS(トータルヘルスサポーターズ)では多くの方から被災地に向けての支援の窓口の一つとなれればと思っています。
私たちと同様に現地の方々への整体を通しての心の安らぎの提供やその他にも出来ることなどございましたら、出来る限り対応して行きたいと思っております。

また、江崎機器様のように我々のバックアップをしていただけれる企業様や支援者様もお待ちしております。

今後もこの活動を長く継続するために、皆様ご協力の程宜しくお願い致します。

 

 

第3回整体ボランティア

いわき市への整体ボランティアに行ってきました。
今回も多くの皆様の協力のもと整体ボランティアを無事に終えることができました。

参加していただきました各先生、ご苦労様です。

場所の提供並びに、多くの方に呼びかけいただきましたNPCバレスクールの皆様ありがとうございました。

そして、今回から施術用ベッドを提供していただくことになった江崎機器様ありがとうございます。

今回は3連休の中日にもかかわらず、32名もの多くの方に来て頂き我々の施術を受けて頂く事ができ、無事に終了することができました。

今回の整体ボランティアに参加した9名のメンバー

先生たちと集合写真左上から
高久、梶原先生、本戸先生、松原先生、海老原先生、岡原先生
大高先生、八木沼先生、和泉先生、高田先生

今回から初めて参加された先生はリフレクソロジーを中心とした施術を中心として行っていただきとても好評でした。

私などはどうしても、症状に対しての改善というものに意識が集中しすぎてしまう傾向が強いため、癒し要素もやはり必要だなと、感じさせられることや気がつくこともある一日でした。

 

また、カイロベッドの輸入販売製造の国内における大手メーカー江崎機器さんからのポータブルベッド支援もいただきました。

整体ボランティアを通した支援の和が少しづつですが大きくなってきています。

そして今回から、震災による孤児支援のため整体に受けにこられた方々にも、被災者支援をしていただく一環として、寄付制とさせていただきました。

すると寄付額はなんと、「9,000円」となりました。

THS(トータルヘルスサポーターズ)からあしなが育英会に全額を寄付させて頂きます。

少しでも震災孤児の手助けに役立てていただければと思います。

次回、第四回の整体ボランティアは年末予定などスケージュール調整がうまくいかず遅れてしまいますが、12月16日に行う予定です。

THS(トータルヘルスサポーターズ)では多くの方から被災地に向けての支援の窓口の一つとなれればと思っています。
私たちと同様に現地の方々への整体を通しての心の安らぎの提供やその他にも出来ることなどございましたら、出来る限り対応して行きたいと思っております。

 

整体ボランティア@福島県いわき市2回目

福島県いわき市に4月8日に続きボランティアに行って来ました。

前回同様、仲間達で作った代替医療各分野のスペシャリストで構成された団体である「Total Health Supporters(トータル・ヘルス・サポータズ)」予防医学で社会に貢献を行いたいという思いから、少しでもカラダと心を癒せたらというのが目的行ってまいりました。

なぜ、いわき市に行ったかとなりますと、メンバーの仲間の一人である瑞穂カイロの海老原先生がクラシックバレエの知り合いの
八木沼 剛先生がいわき市でNPCバレエスタジオを主催されており、そのつてで震災で被害に遭われたバレエの生徒さんや、保護者の方や仮設の方等にボランティアで施術をさせて頂きました。

今回はTotal Health Supporters(トータル・ヘルス・サポータズ)の中でこの7人の先生で行ってまいりました。

主催の先生と右から 海老原先生 梶原先生 高田先生 勝畑先生 岡原先生 髙久 糸井先生
中央 NPCバレエスタジオ 八木沼 剛先生

今回9時~15時まで施術させて頂いて、前回の36名を越える44名もの方々が私たちの整体ボランティアの施術を受けに来て頂きました。

来られた方々は、バレエスタジオの生徒さんやお知り合いの方はもちろん、子供たちがチラシを張ったのを見て来て下さった方々です。
今回は地元を代表する新聞社である「福島民友新聞社」にも取材されそれを見てこられた方もいたそうです。

私が今回担当して施術をさせて頂いた方は前回同様6名様々な症状を訴えられていましたが、何とかご満足は頂けたと思います。

次回は少し間が空いてしまいますが、9月にまたお伺いしたいと思っています。

 

整体ボランティア@福島県いわき市

昨日の4月8日、福島県いわき市にボランティアに行って来ました。

仲間達で作った代替医療各分野のスペシャリストで構成された団体である「Total Health Supporters(トータル・ヘルス・サポータズ)」
予防医学で社会に貢献を行いたいという思いから、少しでもカラダと心を癒せたらというのが目的行ってまいりました。

なぜ、いわき市に行ったかとなりますと、メンバーの仲間の一人である瑞穂カイロの海老原先生がクラシックバレエの知り合いの
八木沼 剛先生がいわき市でNPOバレエスタジオを主催されており、そのつてで震災で被害に遭われたバレエの生徒さんや、保護者の方や仮設の方等にボランティアで施術をさせて頂きました。

今回はTotal Health Supporters(トータル・ヘルス・サポータズ)の
中でこの6人の先生で行ってまいりました。

皆さんと集合NPCバレエスクール  八木沼 剛先生
志木クラニオカイロプラクティック整体院  勝畑学先生
高洲カイロプラクティック整体院One  高田治郎先生
瑞穂カイロプラクティック整体院  海老原仁先生
オリーブの木カイロプラクティック  梶原健太郎先生
神栖カイロプラクティック整体院   本戸寛子先生

ワタシの6名です。

 

施術ベット開催する場所はNPCバレエスクールのスタジオをお借し、前日から泊まらせていただき、翌朝9時から整体ボランティアを開始させて頂きました。

このような感じでスタジオ内にベッドをセッティング、奥には床技が出来るように準備してあります。

また、受け入れ側の八木沼先生たちの準備が完璧で行く前に少し心配だった、受付や来られる方々の予約の時間配分などがキッチリされていて、ブレイクタイムまで儲けて頂いて非常にやりやすい環境で活動をさせて頂きました。

 

 

タイムスケジュールの管理をして頂いたマネージャーの菅野さんには仕事の合間につくって頂き本当に感謝です。

チラシも子供達が手造りで、張り切って作成してくれました。

机

手作りのチラシ

 

仮設に持っていったり、いろんな所に貼ってくれたそうです。
本当にありがたく思います。

バレエ教室のお子さん

受付もバレエスタジオの生徒さんがかって出て下さって、カルテやアンケートを書いていただくお手伝いをしてくれました。

今回9時~15時まで施術させて頂いて、合計36人もの方々が私たちの整体ボランティアの施術を受けに来て頂きました。

来られた方々は、バレエスタジオの生徒さんやお知り合いの方はもちろん、子供たちがチラシを張ったのを見て来て下さった方々です。

私が担当して施術をさせて頂いた方6名の方々はマッサージを期待していたと思いますが、他の先生と違って応用が利かないため・・・

問診票を見てこられた方とお話をすると、矯正したほうがいいなと思って検査を取って全ての方に短時間で最大限効果を出せる施術を心がけて行なわさせて頂きました。

施術を受けて頂いた皆様に、我々が今後整体ボランティアを継続していく上で、現地の皆様のニーズを聴きたく思いアンケートにもご協力頂きました。

受けて頂いた36人の方に今回の採点も頂き5点満点評価で平均4.914点と好評価を頂戴しました。

また、今後はどのような施術スタイルを希望されるかとの質問で、

1位 自分たちで健康を維持して聞くためのストレッチ教室
(※ヨガ、ピラティス、体の仕組みを学ぶ座学等)

2位 マッサージ(ほぐし系)

3位 整体(症状改善)

今後継続して訪問させて頂こうと計画をしていますが、それでも期間の空いた訪問になってしまうのは否めなく確かに、その訪問できない間の健康維持を行う上での自己管理が出来るストレッチの方法などをお伝えするのは必要だなと教えて頂きました。

今後も、現地の皆様の声から学び私たちのできることで少しでも貢献させて頂ければと思います。

次回は6月後半を予定しています。