市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

3月

朝夕はまだまだ冷え込みますが、少しずつ日差しは春めいてきたというところでしょうか。
しかし春の訪れは嬉しいのですが、花粉症が心配な季節になりました。
今年の花粉の量は例年の4倍ともいわれているようなので、しっかり対策をして春を迎えたいですね。

一昨年花粉症デビューしていらい、こんなにも苦しいものだとは知りませんでした。
先月17日の春一番以降花粉を感じるようになり、二日間ほど症状がなかなかキツイ久々に薬を服用しました。
いや~薬って凄いですね!時間経過とともに症状が現れなくなりました。

薬の服用と共に、セルフによる花粉症対策を自分自身に施してみると、薬をやめても症状が自分でも驚くほどにピタッと止まった!
俺、なかなか凄いねと自画自賛です。

ここ最近の寒暖さの急降下などにより自律神経のバランスが悪くなった状態で免疫力が低下してる最中に、アレルギー物質を大量に受けることで花粉症といった症状が発症しやすくなります。

花粉症の出方が日によって違っていたりするのは、花粉の量や気候も関係しますがご自身の免疫力が低下していることが最大の原因。

花粉症を患っている方の多くは上顎洞や前頭洞が炎症を起こしていますので、鼻と頬骨の間や鼻と眉間の間をグリグリするとものすごい痛みをかんじたら、炎症を起こしている証拠です。

それらのポイントの痛みが軽減するのでチョコチョコ動かす必要があります。
その他にも胸腺やリンパ節や胸鎖乳突筋周りを緩めるのも大切。
花粉症のセルフトリートメントは簡単にレクチャーできますので、気になる方は言って下さい。

その他にも気になる症状や生活習慣病がありましたら、ぜひご相談下さい。
身体のゆがみや自律神経のバランスが整うことで、免疫力の回復が期待できます。

■3月にのニュースペーパーが出来上がりました。
「お腹がグウグウ鳴る原因」について書きましたので、健康のご参考にしてください。