市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

11月

早いもので、11月になりましたね今年もあと2か月を既に切ってしまったことになります。
先日私は、タイのチェンマイ大学にて行われました人体の解剖実習のセミナーに参加してきました。
その際は店舗の営業をお休みさせていただきご連絡いただいた方にはご迷惑をおかけしました。

解剖実習で直にご献体を触って診ることが出来まして、
解剖書やDVDなどで見ていたことが、より理解することが出来、
今後の施術にもより活かされると思ております。

興味のある方はイロイロ聞いてください。
人体のすごいところなど、私が知る範囲であればお答えさせていただきます。

先月は寝て起きたら腰が痛いと訴える患者さんが多いひと月でした。
基本的にこの症状の方はお疲れの方に多く、殆んどの方が痛みを訴えられる側の、
腎機能が著しく低下してるパターンが多く見受けられました。
もちろんその他にも、仙腸関節や股関節の不具合も併発している場合もあります。

基本的に夏場に蓄積した疲労が表面に現れたことが原因であると思います。
なぜならこの手の症状が毎年春や秋の時期に多いためです。

本来寝ることで身体が休むはずなのに、逆に寝ると腰が痛い場合、
自律神経がオーバーヒートして内臓機能が低下し、
寝返りをうつことが出来ないくらい疲労しているため、
同じ位置にある部分が長時間圧迫されることで、
炎症が発生して痛みとして感じられるためです。

そのため、仰向けで寝ててよく圧迫される部分に痛みが生じやすくなるのです。

寝て起きたらより痛いという方は、早めにご相談下さい。
シップ貼ってても根本的な解決にはなりません