市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

腰痛

出産後の腰痛と出産後の骨盤のゆがみがきなになるということで、来院された市川市在住の30代女性KWKさん。

検査してみると骨盤の中心にある仙骨という骨のゆがみが特に強いことがわかりました。
右側が後方、下方にゆがんでいることがわかりました。
また、下部腰椎も後方にゆがみ、右の股関節が左側に比べて開きにくく、バランスがズレていることが良くわかります。

そのため下腹部がポッコリしやすくなってしまいやすくなります。

施術は骨盤と腰椎の矯正を行い、弱くなっていたインナーマッスルを強化することを中心に行いましたところ、姿勢だけで言えば初回の施術後で大きく変化が見られました。
出産後から辛かった腰痛も感じられなくなったようです。

その後、身体は矯正しても時間経過とともに出産後にゆがんだ状態に戻ろうとするため、何度かの施術を行うことで、姿勢とバランスが良い状態を維持することができるようになりましたので、無事メンテナンスに移行していただきました。

メンテナンスは産後の骨盤を正常な状態に戻した後も、授乳姿勢などによる生活習慣病で歪みが障子うことが多いため、1~2月に一度は必要です。