市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

産後の骨盤

妊娠前に肩こり腰痛で来院されていたISZさん女性30代が妊娠出産されたため産後の骨盤矯正で来られました。

出産後してから3か月経ち、出産前に比べて腰周りに違和感を感じ、またスタイルがなかなか戻らないとのことで来院されました。

姿勢を見てみると確かに骨盤が開いた状態で、
検査をしてみると、右側の骨盤が前方に方向き後ろ側に開いてました。

施術としては、腰痛や抱っこ疲れもあるとのことで、
関連筋や関節の可動域を整体法を用いて調整し、
骨盤はブロックによる患者自身の体重を用いた、
患者さん自身の身体に負担をかけにくい矯正で行いました。

3回目の来院の際はマタニティウェアとはいえ、
パンツルックが履きやすくなってきたとのこと、
6回目で完全に違和感も消え体重も5kg減ったとのことでした。

骨盤矯正を行うことで、自然治癒力が良くなり、代謝があるることで、
体重が軽減されることはあります。

が、正直なところ授乳されていれば自然と体重は元の状態に
戻っていく傾向にはあります。

但し、出産後に骨盤矯正をしていない場合、
スタイルが広がったままの場合は多いです。