市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

妊産婦(マタニティ)整体

妊娠中の整体

マタニティ
妊娠されますとご存知と思いますが、女性の身体は大きく変化してゆきます。
それは、2種類のホルモン、エストロゲンやヒト絨毛性ゴナドトロピンが多量に分泌され、ていることが原因とみられています。
特に妊娠初期に起こりやすい、「つわり」と呼ばれる吐き気や嘔吐はこのホルモンバランスの影響によるものです。
また妊娠中の母体は出産に向けて姿勢も変化し、同時にリラキシンの影響から骨盤などの靭帯が妊娠前に比べて3分の1の硬さにまで落ちてしまうため、不安定な状態の骨盤になってしまいます。
その緩んだ骨盤をかばうために腰や股関節に負担がかかることで、妊娠中の腰痛などを引き起こす要因を作ります。

妊娠中は通常の様な矯正や施術方法の多くができない状態になります。
しかし、妊娠中には妊娠中のための「専門的な調整方法」があります。

当院は、「NPO法人日本妊産婦整体協会」会員の整体院として、妊娠中の様々な症状でお悩みの患者様に適切に対応をさせて頂きますので、安心してご相談いただければと思います。

 

妊娠中の症状

◆不妊でこんなお悩みの方はご相談下さい

  • 妊娠をきっかけに運動習慣をやめた為身体の状態が不安だ
  • 吐き気やおう吐といった悪阻(つわり)がひどい
  • 妊娠しても仕事をしているため首や肩がこる
  • お腹の子供が大きくなってきて腰がツライ
  • 妊娠してから全身のむくみが強くなって気になる
  • 仰向けで寝ることが出来ない
  • 起き上がるときに腰が痛くてつらい
  • 骨盤の関節(仙腸関節、恥骨結合、尾骨)が痛む
  • 近所に歩いて買い物に行くのもツライ

妊産婦

このように妊娠中にも様々な症状でお悩みの方が多くいらっしゃられます。
以前は妊婦さんお断りの整体院が多く、実際私もお断りしていた時期がありました。
最近は妊婦さんに対してOKのマタニティ整体行う整体院も増えてきましたが、基本的にはリラクゼーション系のマッサージを中心としたものがほとんどです。
そのため、妊娠中のお困りの症状に対応する整体院は現在もほとんどなく、妊婦さんはツライ症状で悩んでいるのに、出産するまで我慢していないといけない現状です。
また、一般的にリラクゼーションでも、安定期に入る前の妊娠初期の妊婦さんはお断りの整体院がまだまだ多いように思います。

当院はこのような妊娠中の症状でお悩みの方が少しでも不安が解消できるよう、ご相談いただければと思います。
 

 

 

妊産婦(マタニティ)整体の方法

ぎっくり腰02、産後の骨盤03
妊婦さんは妊娠すると赤ちゃんの成長とともに、身体が大きく変化してゆきます。
その変化に対して骨盤や脊柱といった骨格系がゆがんだ状態でいると、変化に対して身体が対応できず、症状を発症しやすくなってしまうのです。
そのため妊婦さんの骨盤を中心とした骨格系を正しい状態に調整を行いますが、安心してください!母体には負荷をかけませんよ!

また、お母さんの子宮を囲んでいる「小腸」や「大腸」や「横隔膜」といった臓器の動きが悪くなってしまうと、お腹の中で赤ちゃんが圧迫されてしまいます。
その圧迫を取るためには、周囲の内臓の動きを良い状態に戻し、蠕動運動を活性化させることで硬くなった臓器が緩むことで、お母さんはもちろん、お腹の赤ちゃんの環境も改善されます

 

もっと患者様の声をご覧になりたい方はこちら>>>