市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

465ea472-10ad-4cc7-a5a7-dac11cf4f570

最近「ドクロのマーク」というと、「ワンピース」や「パイレーツオブカリビアン」を連される方が多いかと思います。
私の場合は「キャプテンはーロック」でしたね、ドクロマーク=海賊ですよね。
ドクロマークって一般的になんとなく不吉とか不気味とか気持ちが悪いとか、連想されます。

この起源は諸説あるので、何が本当なのか知りません。
まあ、有名なのはジョリーロジャーで、ドクロと大腿骨?がクロスした海賊旗で、「死か降伏か」を表現する際に用いたとも言われるし、海賊の「決死の覚悟」を現したとも言われますけどね。

でも、ドクロマークは神聖視もされてるし、様々な神話でもあったりしますし、、、
要するに不老不死という不滅の存在といったm意味も含んでるみたいです。

そこに、バイキングの祖先の話もあったような気がするんですが・・・忘れちゃいました。

蛇足はここまでで、前日紹介したように、私たち人間の身体には206個の骨が存在し、骨格の形成をしています。

その骨の形は「長骨」「短骨」「扁平骨」「含気骨」の4種類に分けられます。

長骨は腕や脚のように長い円柱状の骨を指します。
短骨は手足・椎骨のように短くて不規則な骨を指します。
扁平骨は頭蓋骨や肩甲骨など平たく板状の骨を指します。
含気骨は上顎骨のように空気を含む空洞のある骨骨を指します。

【これら「骨」の主な役割として】

頭や内臓を支える、身体の支柱となる支持作用。
脳や内臓などの重要な器官をおさめて守る保護作用。
関節を支点として運動を行う運動作用。
造血機能のある赤色骨髄において、赤血球、白血球、血小板を作りだす造血作用。
カルシウム、リン、ナトリウム、カリウムなどを骨中に備蓄、必要に応じて骨から出し、血流によって送り出す貯蔵作用もあります。

また、骨が成長しているときには、骨端はそれぞれ一個の軟骨層(骨端軟骨)によって骨幹についていますが、この骨端軟骨は骨の発育をつかさどり、発育が止まると、この軟骨は骨化し、骨端線を残します。

したがって、骨の発育途中で、骨髄炎や骨結核などにかかってしまうと、骨は成長を阻害され正常に伸びなくなります。

このように骨の働きの重要性がわかっていただけたかと思います。

【人間の骨の形は特別なんです】

骨

人間の骨格は背骨、肋骨、頭、腕、足、手、指などで206個の骨で形成されていますが、同じ哺乳類でも、ほかの動物と大きく異なります。

それは、人間は哺乳類の中で最も優れた知的生物であり、二足歩行することに由来しています。

人間は立位で歩くために、背骨の上から下の骨盤に下がっていくほど、骨が太くなっており、下の骨ほど大きい重量を支えられる仕組みになっています。

背骨が緩やかなS字状のカーブを描いているのも、縦軸の重さを分散するためです。

四足歩行の動物ではそれはないのです。

人間のみ「足」だけが身体を支える働きをして、地面から離れた「腕」が自由に動かすことが進化の過程でできるようになったため、四足歩行の動物と違って、上半身と下半身という骨格の差が現れたのです。

そして、人間が人間らしくある最大の特徴は頭にあります。
顔を形成する顔面の骨に比べて、「脳」を収める頭の骨である頭蓋骨が他の動物に比べ著しく発達しているのが特徴です。

他の動物に比べて顔面骨も小さく、頭や顔を構成する骨の数が、他の哺乳類約20種に比べて少ない15種類23個しかない。
これは進化の過程で、それぞれ独立していた骨が癒合したためです。

ですが、現在の人間も赤ちゃんから成人へ成長の過程で多くの頭蓋骨が癒合していきます。

また、赤ちゃんや乳幼児の子供の頭を触れると脈拍を打っているのがわかる場所があります。

そのため、赤ちゃんや小さい子供のうちなら頭蓋骨が柔らかいため、小児の頭蓋骨を修正するなら早いほうがより良いのです。

赤ちゃんが泣いているのは、何らかのストレスがある証拠で、気になる泣き方が続くようなら、小児の頭蓋骨調整がおすすめです。

頭蓋仙骨療法についてをクリックください。