市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

左足がマヒして動かないという症状で来院されました市川市にお住まいのTEKさん女性80代

手術されてから半年リハビリを重ねるもののなかなか左足のマヒ症状が回復しないとのことで来院されました。

整形外科的検査法を行うと左下肢の検査全て陽性!
脊柱や骨盤の静的触診と動的触診で検査するものの恥ずかしながら原因を特定するまでに至らない。

うーーーん困った
なかなか答えにたどり着けない、というか教えてくれないほど癒着が激しい

分かりにくいとはいえ、患者さんの身体に答えを聞かないことには、施術ははじめられませんので、膜組織を緩やかにゆるめて玉ねぎの皮を一枚一枚剥がしてゆくように身体の癒着した組織を正常な状態に戻してゆく施術に切り替えました。

施術期間は週一回の施術を13回行うと、マヒ状態からシビレと痛みを伴う状態に回復。

その後、週二回の施術に移行してから6回目にはすり足でしか歩けなかった状態だったのが、まだ痛みがあるものの足を持ち上げて歩けるように回復。

今だに完全回復とまではいかないものの、それまでの半年でほとんど回復しなかったものが、19週(約5ヶ月)で症状が大きく変化してきました。

正直、重症患者様の回復には時間がかかりますし、変化も牛歩以上に遅いものです。
それでも、当院の施術は安心安全をモットーに回復傾向にユックリであっても変化してゆきます。

イロイロやってなかなか良くならない方は一度ご相談下さい。