市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

トリガーポイント

運動後に筋肉痛になったりした経験というものは、誰でもあるかと思います。
筋肉の痛みの特徴として「広い範囲に重だるく」痛みを感じで、外傷などと違い緊急性が低く、あいまいな痛みとしてしか感じにくいものです。

筋肉の痛みが「あいまいな痛み」としか感じられないというのは私の仕事上、実は困りものです。
局所がわからないというのは、症状を改善するにあたって大問題です。

「肩が痛い」という症状が腕の筋肉が損傷したことが原因で発症することがあります。
実際に、肩が痛いと言われて肩周りの施術をしたところで肩こりが解消しないということがあるのです。
患者さんから肩が痛いと言われて、肩周りの施術だけを行うのはリラクゼイションであって、治療とは言えないでしょう。

筋肉の痛みの特徴は障害された筋肉が引き金となって、離れた部位に痛みを誘発するためです。
この痛みの引き金となる部位をトリガーポイントいい、障害された部位以外に痛みを出現させる現象を関連痛といいます。

そのため、症状に対して的確に原因を見極め取り除くことで、筋肉の痛みを解消することが出来ます。