市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

痛み

誰でも一度はタンスの角に小指を引っ掛けたり、ドアに指を挟んでしまったり経験があるのではないでしょうか?
知っての通り痛みとは特異体質の方以外、出来ればあまり味わいたい感覚では無いかと思います。

できれば、痛みという感覚なんてなければいいと思われるかと思いますが、痛みを感じることはとても大切なことなんです。
なぜなら、痛みには身体の異常を教えてくれる役割があるからです。

そのため、身体が危険に侵されたときに、痛みという感覚があるからこそ危険を察知し、危険から逃れることが出来ます。

ちなみに、最近やってるドラマ「無痛」に出てくる先天的無痛症は実際に存在し、この病気の方は痛みを感じないため怪我をしても気がつかないそうです。
そのため、手足が怪我をしても痛みを感じないため放置することで、壊死してしまうという致命的な障害を負うこともあるのです、

痛みを感じることで、外傷や病気などといった身体の問題をいち早く知ることが出来るのです。

画像はホムンクルスです。
ホムンクルスといえば鋼の錬金術師にも出てくる、錬金術師が作り出す人造人間ですが、この画像は、痛みを強く感じやすい身体各部位の大きさを比例した模型で「ホムンクルス」といいます。