市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

0211

女性に多い偏頭痛に対して、男性に多いのが「群発性頭痛」、あまり聞いたことがないと思います。

群発性頭痛とはその名の通り、群発的にある一定の期間だけ連日にわたって起こる頭痛です。
そのため、群発期が過ぎ去ると半年から3年は何も症状が表れないが、またある日突然!また同じような激痛が2~3週間長い方で2か月ほど起こる症状です。

稀に女性の群発性頭痛の方もいますが5対1と圧倒的に男性に多い症状で、特に働き盛りの20~40代の男性に多く発症します。

<群発性頭痛の特徴>

  • ある日突然に発症する
  • ある器官だけ発症する
  • 毎日一定の時間に同じ位置に痛みが出る
  • 明け方が多い
  • 片方の目の奥とその周辺に痛みが出る
  • 痛みは目の奥をえぐられるような痛み
  • 基本的に耐えがたい痛み
  • 鼻水や涙、結膜の充血などを伴うこともある

筋緊張性頭痛や偏頭痛とは全く特徴が異なることがわかります。
そして、群発性頭痛の発症原因はまだわかってはいません。
しかし、喫煙や飲酒、気圧の変化などが発症の誘因になると言われています。

群発性頭痛に関してはステロイドが効果的と言われています。
群発性頭痛に関してはメディカルドクターに相談することをお勧めします。

筋緊張性頭痛と偏頭痛は手技療法で改善が可能です。