市川市にある「たかQ整体院」でつらい症状を改善・予防しましょう

10245468_716078481790445_2580244456317665317_n

医学の父と称される古代ギリシャのヒポクラテスは、大麦の煎汁を飲ませて排尿量を増やし、腎臓病を予防させていたといいます。

そうなんです!ビールは身体に対してさまざまな健康いい飲み物なんです。
もちろん、飲む量や飲み方にもよりますけどね(笑)

ビールに含まれる栄養は、ビタミンB群、葉酸などのビタミンや、カリウム、マグネシウムなどのミネラルなど。

特にビタミンB2は、脂肪を燃やしてエネルギーにかえるときの化学反応を進める酵素を助ける補酵素としてのはたらきもあるため、エネルギーの供給や老廃物の代謝に役立っているそうです。

ダイエットにもアンチエイジングにも効果があるってことですね!

でも、ビールに含まれている適度なアルコールは胃から腸へ流されやすく吸収もされ、炭酸ガスによって胃のはたらきを活発にし、さらにホップの苦味によって食欲が増す効果があります。

そのため、ご飯も美味しく頂けるということです。
食べ過ぎたら、太りますけどね。
ま、何事も適度が一番いいのです!羽目を外して飲んで食べすぎるから、必要以上に肥えるのです。

そこで、最近はまってる地ビールテイスティング
昨日の休日の一杯はこれです。

「インドの青鬼」

商品名:インドの青鬼
ブルワリー:ヤッホーブルーイング
産地:長野県軽井沢町
タイプ:エール(上面発酵)
ビアスタイル:インディアペールエール
テイスト:ビター
価格:298円
アルコール度数:7%
容量:350ml
原材料:麦芽・ホップ

〔感想〕
一言でいえば「スーパービタービール」
一口飲んだ瞬間甘さと香りを感じるが、のど元を通過する際の苦味はハンパない!
植民地のインドで暮らす英国人の為につくられたビールで海上輸送による品質劣化を防ぐ目的のため通常より多くのホップを使用したというのもうなずける。